販売用のビデオダビング・コピーガード・DVDコピー・CDコピーなど、メディアコピーはお任せ!

  • いいね!
  • ツイートする

メディアコピーサービス

株式会社テックス
お問い合わせ・お見積はこちらから TEL/042-548-0622
  • お問い合わせ
  • アクセス
ホーム > DVD関連 > DVDメニュー制作
DVD関連DVD Section

DVDメニュー制作データ仕様

DVDにメニューを付けたいけれど作り方が分らないという方は、メニュー制作方法をご覧ください。
DVD-Rジェネラル用の場合、メニューテンプレートからお選び頂くことも可能です。デザイン制作からお受けすることも可能ですので、ご希望の方はぜひお問い合わせください。

DVDメニュー制作

画格サイズ

セイフティーエリア
  • DVDメニューは、フォトショップ(PSDファイル)にて
  • カラーモードはRGB、RGB数値は、必ず最低15以上、最高235以下としてください。
  • 画格サイズは下記のサイズをご参照ください。
DVDオーサリング手順

DVDメニュー入稿方法

<1. 入稿の仕方>
  • フォトショップで[背景][ボタン][選択・決定]のサブピクチャーをそれぞれレイヤーで分けて制作してください。(図1)
  • チラツキ防止のため、文字の大きさは20pt以上、線の太さは必ず3px以上(これでもチラツク場合がございます)にしてください。
  • レイヤーは必ずアウトライン化、またはラスタライズして下さい。
サブピクチャー作成方法
<2. サブピクチャーについて>
  • サブピクチャーの色はボタン1つにつき3色までになります。(濃淡不可。グラデーションやアンチエイリアスはサブピクチャーには使えません)
  • サブピクチャーの透明度の設定は可能です。[背景][ボタン]には、[サブピクチャー]のような制限はありません。
    グラデーションやフィルタをご自由にお使いいただけます。
  • DVDメニューの簡単なサンプルデータをご用意いたしました。

※料金等の詳細はDVDオーサリング(プロフェッショナル)のページをご覧ください。

ご注文はこちらから